SFAで営業徹底サポート〜課題や情報共有をスピード解決〜

女性

ソフトを選ぶ際に

男性

SFAを選ぶ際には、パッと簡単に使えるものということが大きな条件です。また、会社が導入後もどのような使い方をすることで売上を上げることができるのかサポートを行なってくれる所を探すことも重要になります。

詳しくはコチラ

営業の力を伸ばす

男性

営業は、会社にとって非常に重要なものです。会社の売上に直接関わってくる部署でもあり、営業を育てることは会社の売上を上げることにもつながります。しかし、営業はなかなか見えにくい所でもあることから、伸び悩んでいても適切なアドバイスを行うということは難しい場合もあります。そのような時に利用できるものがSFAというシステムです。営業サポートシステムと呼ばれるもので、個人の営業の仕事を可視化することが出来るというものです。リアルタイムで誰がどこの営業に行っているということを把握することができ、その契約状況等も一覧となって表示されます。そのため、情報共有が全員でスムーズに行うことができ、営業を効率的に行うことが出来ます。

営業支援システムを導入することにより、営業を各プロセスに分けることができます。各プロセスを数値化することにより、個人や全体でどこのプロセスで失敗することが多いのか傾向を把握することが出来ます。営業は課題が見えにくいという所がありますが、数値化することにより、課題をはっきりさせることができ、個人や全体で課題を解決していくことが可能になります。システムの導入の際には、導入しただけということで終わらないように使いやすいシステムを選ぶことや、導入後のサポートもしっかりと行なってくれるような所を選ぶことが大切です。また、過去の販売実績や、搭載してからの実績等はソフトの性能を客観的に証明するものなので、過去の実績は確認するようにしていくことが大切です。

営業の課題を明確に

男性

営業は会社の中でも一番売上に直結している部分で非常に重要です。しかし、営業はなかなか難しく失敗の要因がわかにくいという特徴もあります。最近ではSFAというものを利用して数値化して管理することが行なわれています。

詳しくはコチラ

営業の可視化をする

男性

SFAは営業の可視化ができるということが大きな特徴です。売上を出すことのできる営業マンとそうでない営業マンの違いを把握してアドバイスを行うことや、リアルタイムで誰がどこに行っているのか把握することが可能です。

詳しくはコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加